2010年07月20日

役行者山の御神体の写真 京都祇園祭

yama51.jpg役行者山 えんのぎょうじゃやま
は、応仁の乱以前からの山です。

すっごいふっるイなぁ。
御神体は、修験道の開祖、役小角えんのおずと
一言主神と葛城神の三神。
役小角が一言主神を使って、葛城山と大峰山の間に
橋をかけさせたという伝承を想起させる、のだそうです。

京都 祇園祭


【関連する記事】
posted by 祇園さん at 23:49| 役行者山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。